お料理

季節のお食事

今、雨飾荘でご提供しているお食事をご紹介いたします。

秋の夜長は土瓶蒸しをご堪能下さい。

信州の秋の名産といえばやっぱりキノコ!
雨飾荘では旬のキノコを使用した、料理長特製の土瓶蒸しをご用意しております。
丁寧に引いた出汁とキノコのコラボレーションをぜひお楽しみください!
※ご提供できる期間は9/23~11/3までです。(土瓶蒸しをお付けするプランは9/23~11/3までの1日7名様まで限定です)

雨飾荘の食材へのこだわり

雪どけの春から初夏にかけては、野山に実る様々な山菜を
そして紅葉の秋には香り高いキノコなど地元産にこだわった旬の食材を使用しております。
調味料は塩から醤油、味噌に至るまで食材との相性にこだわったものを厳選してご提供しております。

夕食

山菜、イワナ、りんご和牛信州牛、手打ち蕎麦、野山の恵みをフルコースで

地元産の食材をふんだんに用いた会席料理です。
旬の食材を使用した彩り豊かな前菜、いけすから採りたての新鮮なイワナの姿造り、信州のブランド魚・シナノユキマス、信州のブランド牛・信州プレミアム牛の最高級(A5)の陶板焼き、清冽な水から作る絶品手打ち蕎麦、山菜やキノコを使った旬の食材の天ぷらなど、和食中心のフルコースをゆっくりとお召し上がりください。また、お食事のおともに地酒も各種取り揃えております。

信州の風土が生んだ香味豊かな「リンゴ和牛信州牛」

信州の特産のリンゴを食べて育った、旨味たっぷりの信州牛。オレイン酸やリノール酸をたっぷり含み、赤身と霜降りのバランスが程よい肉質です。
雨飾荘ではお客様ご自身に焼いていただいております。お肉の焼きあがる臨場感もお楽しみください。

一級河川・姫川の清流ではぐくまれたイワナ

雨飾山の湧水で満たしたいけすからその日にすくい揚げます。
お隣の白馬村で養殖されたイワナは良質な水で育ち、川魚独特の臭みも少ないと言われています。そのイワナを生きたまま雨飾荘のいけすに放ちます。お客様の到着されるその日の午後にすくい上げ、素早く姿造りにし、夕食にお出しします。新鮮で上品な舌触りをおろしたての生わさびとともにご堪能下さい。また追加料理として骨酒や塩焼きもご用意しております。

 

雨飾山の湧水で打つ手打ちそば

地元小谷(おたり)村産の地粉を雨飾山の湧水で打つ、絶品の手打ちそば。
よいそば粉の生育に欠かせない昼夜の寒暖差や冷涼な気候を持つ小谷村。そんな小谷村産のそば粉は年々人気も出てきています。雨飾荘では雨飾山のふもとから湧き出る清水で丹念に打ち、その清冽な水で茹でて締めます。甘く薫り高いおそばに合うそばつゆももちろん雨飾山の湧水で仕込みます。雨飾山の恵みを丸ごと味わいください。

追加料理

雨飾荘の夕食をさらに彩る一品。
夕食時には追加料理もご注文いただけます。信州の食文化、馬刺しは霜降りと赤身の2種類の味を、また清流のいけすからすくい揚げるイワナの骨酒や塩焼き、そして自慢の手打ちそばなどもございます。春は野山の恵み・山菜料理、秋は薫り高い茸の土瓶蒸しなど、季節限定の追加料理もご用意しております。
※ご注文は17:00までにお願いいたします。

 
地酒

こだわりの地酒

伝統ある小谷杜氏の流れをくむ酒蔵が醸す、希少な地酒「雨飾山」・「小谷錦」など、ここでしか味わえない限定酒も数多くそろえております。
利き酒師の資格を持つ支配人が厳選した利き酒セットは、少しずつ色々な味が楽しめるとお客様にも大好評です。
ワインその他のお酒も信州にこだわった品ぞろえです。雨飾荘セレクトの酒器とともにどうぞ

お子様料理

小学生のお子様のお食事は2段重ねのミニ会席に信州牛のすき焼きを付けたお料理です。お蕎麦とデザートもつけてお子様も大満足!
雨飾荘でご用意できる信州の食材も使いながら、お子様が食べやすいような味付けを心がけております。
※未就学児のお子様のお料理は2段重ねのミニ会席です。

地酒

朝食のこだわり

昔ながらの羽釜でたいた炊きたてご飯は「何杯でもいける」と評判です。おかずは日本海直送のお魚の干物、蕎麦湯で温めるやわらか湯豆腐、とろとろの温泉卵、地元特産の小鉢やお漬物など、ほっこりする朝食で気持ちよくお目覚めください。
雨飾山の麓の湧き清水で淹れたモーニングコーヒーのサービスもございます。

※コンタミネーション(原材料の混入)について
当施設では、アレルギーの特定原材料である「卵・小麦・乳・落花生・エビ・カニ・そば」を含む食材や加工品を他の食材と同一の器具を使用して調理しております。調理器具はその都度洗浄をしておりますが、微量のアレルギー物質が料理に混入する場合がございます。
食材のアレルギーがある場合はご連絡ください。できる限りの対応はさせていただきます。